東岡崎駅徒歩3分の岸本歯科では、歯周病、インプラント、口腔外科治療など幅広く対応しております。

denture
HOME > 義歯・入れ歯

岸本歯科の入れ歯治療

岸本歯科の入れ歯治療

岸本歯科の先代院長は、過去2,000人以上の入れ歯患者さんの治療をおこなってまいりました。入れ歯でお悩みの患者さんに、本当に合った入れ歯を提供するためには、学術的な知識だけでなく、多くの臨床経験が必要になります。その経験豊富な先代院長と共に、患者さんに不快なく噛める、本当に合った入れ歯の治療を目指しております。

無料相談のお申し込みは0564-22-1941

入れ歯の必要性

入れ歯の必要性

失われた歯を補う一つの方法です。
インプラントやブリッジもありますが、これらに適応できないこともあり、入れ歯が必要になります。

入れ歯の治療内容

1

診断用の口腔内の型をとります。

1

入れ歯を作成していくための精密な型をとります。

1

かみ合わせの高さを決め、アゴの動きを記録します。

1

人工の歯をならべ、顔との調和を調べます。(完成するための最終チェック)

1

完成した入れ歯を装着します。

患者さんの口の中の状態や症状で上記の治療を繰り返すことがあります。

完成後の入れ歯の手入れ

完成した入れ歯が永久には使えることがありません。
歯茎の変化や人工歯(入れ歯についている歯)の摩耗、口の中に残っているご自身の歯とのバランスの変化など、様々なことで入れ歯の手入れが必要になります。

治療費と保証

メニュー表はこちら

入れ歯の治療費は歯の本数や入れ歯の種類に応じて異なりますので、詳しくはお気軽にお問い合わせください。

安心の2年保証

保証期間中に、装着された完成補綴物が破損、脱着又は不具合が生じた場合には、保証書を持参してご来院ください。それ以外の治療については原則として健康保険の適応となりますことをご了承ください。
なお、下記の場合には保証期間中であっても一部、または全部が有料となることがありますのでご注意ください。

▲ PAGE TOP