東岡崎駅徒歩3分の岸本歯科では、歯周病、インプラント、口腔外科治療など幅広く対応しております。

general
HOME > 一般歯科

一般歯科について

虫歯治療
虫歯予防
歯周病治療

一般歯科とは、小児歯科・矯正歯科・口腔外科といった特殊な歯の治療以外のむし歯治療 や歯周病の治療、義歯の作成など、通常患者さんが歯科医院に通院した際に受ける治療のことをいいます。その治療の多くは、保険の範囲内で行われる治療がほとんどです。患者様それぞれで症状は異なるため、カウンセリングや検査結果に基づいて、納得していただける説明と丁寧な治療を心がけております。

虫歯治療

しっかりした診断からの適切な治療

歯を抜かない・削らない治療

虫歯とは、細菌が糖を利用して「酸」を作り、その酸によって歯が溶かされる病気です。虫歯は、一般的に元に戻るということはないため、放置しておくと、神経や骨の病気に発展し、結果的に歯を失う原因になってしまいます。その結果、抜かなくてはならない場合・削らなくてはならない場合もありますが、当医院では、患者様とよく話し合い、できる限り最適の治療をさせて頂いております。
虫歯の治療には、「削って詰める」「削って被せる」「根っこの治療」などが含まれます。

虫歯予防

こんな症状があったらむし歯の前兆です。早めにご来院ください。

  • 歯の表面の溝が黒くなる、欠けたり、穴があく
  • 水や甘いものがしみる
  • 時々痛む
  • 舌でさわると引っかかった感じがする
  • 食べ物が同じ場所にひっかかる

大切な歯を守るために定期的に健診を受けましょう。

まずは虫歯にならないように注意しましょう。毎日の歯磨きはもちろんのこと、早期発見・早期治療に取り組めば、それだけ歯を長持ちさせることができます。症状がない場合も、お気軽にお問い合わせください。

歯周病予防

歯ぐきにこんな症状はありませんか?

  • 歯ぐきがムズムズ
  • 口の中がネバつく
  • 歯ぐきが腫れる
  • 歯がグラグラする
  • 血や膿が出る
  • 噛みにくい
  • 口臭が気になる
  • 歯並びが悪くなる

歯周病は日本人の場合、10~20代前半ですでに60%の方がかかっているといわれ、50才代でおおよそ80%の人がかかっているといわれるほど、多くの方が悩んでいる歯の病気です。だれもがかかりやすい病気ですが軽くみてはいけません。歯周病は「沈黙の病気」と呼ばれていて、ほとんど自覚症状が無いままに進行していく病気です。ご自身で気づいたときには、歯の周囲を支える骨がボロボロになっているケースも少なくありません。 そうなると食事をとることも大変になります。歯周病を予防するには、早期発見、早期治療が大切です。

▲ PAGE TOP