IMPLANT インプラント

インプラント治療について

歯を長く残したいからこそインプラント

何らかの原因で歯を失ってしまった場所に、人工歯根を外科手術で埋め込み、その上に人工歯を装着するのがインプラント治療です。骨に直接埋め込むことで、入れ歯やブリッジと違い、違和感なく、天然歯と同様の噛む力を得ることができます。
インプラントは、残存しているご自身の歯を守るためでもあります。残存歯に負担をかけず、機能を回復させられる有効な方法と言えるでしょう。入れ歯を装着したくない方、入れ歯が合わずに悩んでいる方にもおすすめです。入れ歯との併用も可能です。

安全性の追求

インプラント治療には必須の歯科用CT

インプラント治療においては、手術前の検査でリスクを最小限にすることが重要です。
当院では歯科用CTを導入しており、治療部位をあらゆる角度から立体的に見ることで、神経の位置、血管の状態、顎の形や大きさ、歯の生え方などを確かめ、正確な診断を行っております。
従来のCT比で被ばく量は5分の1以下のため、安心してご利用いただけます。

カムログインプラント

精度の高いカムログインプラント使用

岸本歯科では、ドイツのメーカー「カムログ」のインプラントを使用しています。長年の臨床と研究に基づいて開発されるインプラントシステムで、さまざまなケースの治療に最適な製品です。精度の高いパーツを組み合わせることにより、機能性、審美性の両面で優れた効果を得ることができます。
多角的な視点から手術の方法を分析する独自のシステムもあり、患者さまごとに最適な治療を提供できるのも、このインプラントを使用するメリットです。

アフターメンテナンス

インプラントの恩恵を長く受けるためには

インプラントを長期的に維持するためには、3カ月に一度のメンテナンスが必要です。メンテナンスではインプラント周囲の歯ぐきの状態、噛み合わせの状態、口腔内全体の噛み合わせバランスの確認などを行います。
歯科衛生士と共に一丸となって、患者さまの口腔内をサポートしていきますので、治療後も忘れずにメンテナンスを行うようにしましょう。

インプラント歯周炎とは?

天然歯において歯垢が原因で発症する歯周病と同様、インプラントの周りにも炎症が起こることがあります。歯周病よりも進行が早い上、インプラントが脱落してしまう可能性もあるため注意しましょう。

インプラント歯周炎の原因と症状

  • 歯肉や歯槽骨など、インプラントを支える
    歯周組織への細菌感染
  • 歯肉の炎症
  • 歯周ポケットが深くなる
  • インプラントの脱落

インプラント周囲炎の予防、治療

  1. 歯周病と同様、プラークコントロール指導
  2. PMTC
  3. 殺菌療法
  4. 抗菌療法

治療費と保証

インプラント相談 無料
CT撮影および診断 ¥8,000~¥10,000
インプラント治療 ¥350,000~¥450,000
インプラント併用入れ歯治療 ¥250,000~¥350,000

※表示価格は全て税別です

手術内容な上部構造の種類により、治療費が異なります。
詳しくは、当院までお気軽にお問い合わせください。

安心の5年保証

安心してインプラントをご利用いただけますよう
治療後5年間の保証を行っております

インプラントは純チタン製のため、折れたり、欠落することはほとんどありませんが、万が一、埋入したインプラントに支障が生じた場合、全て無料で再生治療を行います。

  • 本保証は、最低3カ月ごとに定期検診を行われる全ての方がご利用いただけます
  • 保証期間は治療後5年間です
  • 保証範囲はインプラント本体に限ります。上部の歯は、この保証規約とは異なりますので、予めご了承ください
↑